hasu no hana での写真展
東京大田区のギャラリー&カフェ、
hasu no hana で写真展が開催されます。

この写真展に、比田井が東京都写真美術館で行った
「ぞうきんがけ」のワークショップの参加者白石ちえこさんと、
銀遊堂のブロムオイルワークショップの参加者鈴木ノアさんが
出展します。

【白石ちえこさんのプロフィール】
神奈川県横須賀市出身。
アジア放浪ののち、船橋市主催のモノクロ写真引伸し講座に参加、
作品制作をはじめる。
日常に潜む小さな記憶の断片を撮影する。
写真集に『サボテンとしっぽ』(冬青社)、
共著に『海に沈んだ町』(小説・三崎亜記 /朝日新聞出版)がある。
主な写真展に「ロバのいた町」「アマリリス通り」、
古典修正技法(雑巾がけ)や鶏卵紙による「ペンギン島の日々」、
「ホエール ウォッチング」がある。




【鈴木ノアさんのプロフィール】
1980年 徳島県生まれ
10代の頃より写真を撮り始める。
2011年、ブロムオイル印画法を学び、制作を開始。
現在、アートフェアへの参加、個展などの活動を行っている。




モダン藝術写真展
『REINCARNATION』
2014年9月15日(月)〜10月7日(火)
大正から昭和初期に盛んだった写真の古典技法を用い、
自由な表現を追求した4人の写真家の展覧会を開催いたします。
印画を手で行うこれらの作品はマチエールやトーンの奥行きの深さを
感じられます。
作家が切り取り描く世界は絵画的に美しく、
ときにより真実に近づくのかもしれません。
デジタル化が進んだからこそ、
改めて注目が高まってきている古典技法。
様々なジャンルが混在する現代のアートの中で
ようやく正当な評価が得られるのではないでしょうか。
月・火・土・日 12時〜19時
水・金 15時〜22時
木定休日

hasu no hana
URL : http://hasucafe.petit.cc/
大田区鵜の木1-11-7

2014年 9月 11日


Facebook




このサイトにおける全ての文章、及び写真等の著作権は銀遊堂に帰属します。
copyright(c)2009 GINYUDO all rights reserved.
designed by Tamami
Phi Lein