大言海
辞書の話が続きます。

最初の近代的な国語辞書である言海と、編者大槻文彦没後に改訂刊行された大言海。
日本語を魔法のように操った詩人北原白秋は、言海を愛読していたという。
文語調で格調高く、惚れ惚れするほど。
読んで楽しいという意味でも最初の辞書だろう。
私が持っているのは昭和7年の大言海初版。



2015年 7月 12日


Facebook




このサイトにおける全ての文章、及び写真等の著作権は銀遊堂に帰属します。
copyright(c)2009 GINYUDO all rights reserved.
designed by Tamami
Phi Lein