ブロムオイル
このところブロムオイルにはまっている。

ピクトリアル写真全盛の頃広く使われた技法だが、今でも鬼っ子の魅力を持っている。もちろんブロムオイル用のマトリックスに使う印画紙はもう無いし、専用ではないが適しているとされている印画紙もなんだか怪しい。どうやら始めるにあたっては、どんな印画紙でもできる手順を確立する必要がありそうだ。
さっそく現像液と漂白液を何種類か調合し、工房で実験君の日々。数日間の格闘の末、副産物を含めてなんとか結果を出す事ができた。久しぶりに処方集をあれこれひっくり返す楽しい日々。漂白液が分解して発泡するアクシデントもあったりして、アブナイアブナイ。

実験ついでについでにいろいろ調べていたら、オイルプリントトランスファーは要するにコロタイプと同じだと今頃気がついて、思わず赤面してしまった。そういえばこの時代、写真と印刷と版画が三つ子の兄妹だったベル・エポックなのだった。

タイムマシンができたら行ってみたい時代の第一候補だ。
 
 
 
The Book of Alternative Photographic Processes
Christopher James 著、Delmar Pub.


2009年 3月 17日


Facebook




このサイトにおける全ての文章、及び写真等の著作権は銀遊堂に帰属します。
copyright(c)2009 GINYUDO all rights reserved.
designed by Tamami
Phi Lein