絶滅危惧種「ぞうきんがけ」
先生、TV撮影、3時間もがんばりましたのに
残念でしたね(もらい泣き)
 
 
先日放送になりました、日曜美術館の小島一郎の特集
とてもよかったです。内容も濃く、私自身とても勉強になりました。
また今週3月13日の夜20時から再放送があるようですので
もしよろしかったら、是非ご覧下さい。

NHK教育 日曜美術館 のサイトはこちら

比田井先生の出演は、番組の最後のテロップのみとなりましたが
番組をご覧になって「見たよ〜」とご連絡を下さった皆様、
本当にどうもありがとうございました。
これを励みに、これからも精進させて頂きます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
 
 
昨日は、東京都写真美術館の展示
「芸術写真の精華 日本のピクトリアリズム 珠玉の名品展」
のオープニングパーティへ出席して参りました。

日本における、写真芸術の粋を一堂に集めた今回の展示会は
とても見応えがあり、圧巻でした。日本の写真史を語るには
外せない名作品が、これほどまでに一所に集められた展示を
私は見たことがありません。云うなれば、
「教科書に載っている写真の実物がみんな展示されている」
といった贅沢なものです。ぜひ皆様にも、ご高覧頂ければと思います。

「芸術写真の精華 日本のピクトリアリズム 珠玉の名品展」
 2011年3月8日 ( 火 ) 〜 5月8日 ( 日 )
 東京都写真美術館

 
 
また展示に関連するワークショップを、比田井先生が担当
させて頂くことになりました。
東京都写真美術館の1階創作室にて、4月23日(土)に
大正時代に行われていた、日本独自の写真技法である
「ぞうきんがけ」のワークショップを行います。

ワークショップの詳細はこちら
 
 
この「雑巾がけ」という技法は、専用の紙を使うのですが
現在はこの紙が製造中止となっており、もうこれで最後となります。
つまり古典技法の中では、絶滅危惧種に当りまして
かぎりなく、レッドデータブック指定です。

「ぞうきんがけ」のワークショップもこれで最後になるだろう
というお話ですので、ご興味のある方は是非ご参加下さいませ。
 
 
さくら拝
 
 

2011年 3月 8日


Facebook




このサイトにおける全ての文章、及び写真等の著作権は銀遊堂に帰属します。
copyright(c)2009 GINYUDO all rights reserved.
designed by Tamami
Phi Lein